一本の鍼に心を込めて気を込めて! 小林鍼灸院 ロゴマーク  
院長の写真
治療方針 院長紹介 研究活動 治療院紹介
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
抜け毛っていやですね!
このところ朝晩はめっきり涼しくなりました。
猛暑から解放されてほっと一息の季節ですね。
と思っていたら、ここ2日ほどは秋を飛び越して
このまま冬になってしまうのかと思うほどの寒さです。
いったいどないなってんでしょうね?
でもこの時期は夏の疲れがたまっているうえに空気が乾燥してくるので
体のメンテナンスをちゃんとしておきたいものです。
そこで意外と盲点になっているのが頭髪です。
秋は髪の毛が抜けやすい時季なので注意が必要です。
私ももう40を超えておやじ真っ直中ということで、
髪の方も随分寂しくなってきました。(涙)
抜け毛や白髪の原因はホルモンバランスの崩れや新陳代謝の低下、
それにストレスの影響だと言われています。
漢方では髪は血余(けつよ)とも言われています。
まさに書いて字の如く、髪は血の余りということになります。
漢方では主に血に関係の深い臓腑として肝臓や心臓があげられますが、
これらは精神活動やストレスなどに関係が深く、
逆にいうとそれらの影響をもろに受けるということです。
精神的ストレスや食事の不摂生などで血が消耗すると
髪の毛にも悪影響を及ぼし抜け毛や白髪の原因となります。
現在はスタイルやカラーリングを楽しむ人も多いですし、
その分髪を傷めやすいということもありますが、
できるだけ血を消耗しないように栄養と休息を十分にとり、
ストレスをできるだけため込まないよう適度に体を動かしたりして、
気血の巡りをよくしてやることが大切です。
またそれと同時に頭皮を清潔に保つことが
髪のトラブルを防ぐためにはとても大事なことになります。
頭皮の汚れが除去されていないと髪が細くなったり張りがなくなってきます。
シャンプーのときは、指を立ててがさがさ洗っただけでは汚れはほとんどとれません。
頭皮をゆっくりと指で揉むようにして髪を洗うというよりは
頭皮をマッサージするようにした方が毛穴の汚れも落としやすいようです。
またそうすることで血行もよくなりますので髪にはとてもよいと思います。
人間は髪の状態で随分と印象も変わりますね。
あのオバQでも毛が3本なければオバQでなくなりますからね。
さしずめ顔がキャンパスの絵だとすると髪は額縁です。
いくら立派な絵でも額縁がみすぼらしいと台無しです。
特に女性にとっての髪は大切なものですね。
美しい髪はいい女の必須条件だと思います。
いずれにしても年を重ねても若々しく美しくいるために、
体のケアとともに髪もこまめに手入れしておきたいものですね。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 
 
RECENT TRACKBACK
PROFILE